7月4日(土)
〜  沖縄入 〜

恩納村ふれあいセンターにてリハーサル を行いました。

大先生にまじっての演奏。緊張です。

照屋さんは、右手を骨折しながらもギブスをつけて演奏しています。

野外でのリハーサル

7月6日 舞台設営   とにかく暑い!!
汗がふきでます



ただ、当日は風が強く、実は風対策に悪戦苦闘しました〜




全員が黒朝をつけての演奏です。私は、踊りの芸大出身の宮城昭博さんからお借りしました。帯はマジックテープ式のものもありますが、これはもちろん本物です!!
頭につけているハチマチ(帽子のようなもの)は、大変貴重なものです。気が引き締まります。

着付けは、宮城さんから行ってもらいました。

宮城さんは、7歳から舞踊をやられていたそうです。また、県立芸大で、舞踊と組み踊りなどを専門に勉強され、おっかけの方がいるほどのステキな舞踊家の方です。



とてもステキな店です。ここのオーナーの方は、照屋さんのお弟子さんでもあり友人です。


演奏中の写真は、残念ながらありません。写真を撮影する余裕がありませんでした〜



7月7日(火)  藤塚ラジオ出演

バンタカバンド時代の荷川取氏は、現在、沖縄の南風原に在住しながら、介護関係の事業所を経営されています。また、地元のコミュニティラジオ局「FMとよみ」で、毎週火曜日に1時間の番組を担当しています。

その番組に藤塚が出演しました〜

藤塚の声が南風原の空に飛んでいきました〜


2009/7/8 太鼓稽古



































緒方さのお母様は、舞踊の研究所をやられております。

当日は、稽古があるにもかかわらず、私たちのために道場を空けて下さいました〜

緒方さんのお母様ありがとうございま
した〜













沖縄では、いつもお世話になっている照屋さんのご実家の、民宿山内荘(コンドミディアムといった感じです)。

海から歩いて数十秒。心癒されます



戻る


 
新潟沖縄音楽研究会 OKIon
本文へジャンプ
 
新潟沖縄音楽研究会 OKIon 2009年 夏の1コマ